-継続することが苦手な人向け- 続けるためのルールづくり

りんご / 考えていること

私はコツコツと継続するのがめちゃくちゃ苦手です。
今思えば、学生時代の時からそうだった気がします。。
例えば、英単語を毎日少しずつ覚えるといったタイプの課題がかなり苦手でした。

SNSでの投稿も同じ。
さらに、文章を書くのがあまり得意でない私。
SNSでの発信は認知してもらうためにとても重要なのですが、
私にとってかなりハードルが高い活動です。

どうにかして継続して発信ができるように、
この1か月ほど試行錯誤していました。

今週からは下記に記載した方法を試してみようと思っています。

1.目標のハードルを下げる
活動を習慣化するために目標のハードルをかなり甘めに設定します。
今回の私の場合、最終目標が毎日投稿とすると、
その1/4程度(2日/週)を最初の目標に設定しました。

2.すきま時間でストック作り
すきま時間にアイデアをストックしておきます。
車の運転、お風呂の時など、頭がフリーな時に、
思いついたことをスマホにメモするのがおすすめです。

3.事前にまとめて準備
急遽対応すべきことに時間を取られてしまい、
活動が途絶えてしまうことがよくあります。
これを避けるため、1週間分の記事を前の週に作成し、
時間的な余裕を作ります。

4.作成したものは後で見直す
作成したものは、7-8割くらいまできたら、翌日以降に見直しします。
7-8割→完成のステップは質に大きく影響するので、頭がフレッシュな時に対応。
これにより、時間短縮と質の向上が期待できます。

5.中途半端に中断する
時間が取れないときは、あえて中途半端な状態で中断します。
中途半端な状態から脱したい!という気持ちを利用して、
自分自身を誘導して完成までやり切ります。

以上、継続するための5つのルールでした。
いかがだったでしょうか?

私は来週からこのルールで、記事を投稿しようと思っています。
何かを進めるときに自分ルールを決めてとりかかると
ブレが少ない気がするので、個人的にはおすすめです!

今日もよい1日でした。
いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。
私と私の周りの人たちが、充実した人生を送れるようにするため、
明日も自分がやれることをやりきる1日にします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました