初物りんごの収穫始まっています!

りんご / 栽培技術

りんごの収穫って、どんな感じか知っていますか?

まだまだ暑いですが、
信州伊那谷の上伊那地域では、りんごの収穫が始まっています。

収穫っていうと、なんだか楽しそうな雰囲気ですが、
りんご栽培の中で、最も体力を使う仕事です。
実際は、、1日中ひたすらにタイムトライアルするイメージ!

8月はいつもお世話になっている農家さんの収穫の最盛期。
早く収穫できる早生品種の割合が高いので、
8月にして、トップギアで収穫しています。

プロ農家の収穫スピードが速すぎて、驚愕。
そこはキャリアの差。
収穫のスピードと正確性が上がるよう、
意識しながら、経験を積んでいく必要がありますね。

1日で収穫コンテナが120個ほど採れたので、
全部が積み重なった光景は壮観です。
※1コンテナは18㎏くらいです!120個なら2トンくらいです。

ちなみに1シーズンで100トンくらい採れるそうなので、
あと50回ほどこの作業を繰り返します!!
新しい技術も少しずつ出てきてはいますが、
まだまだりんご農家は体力勝負なところがありますね。

お盆休みが明けて、今日から収穫作業も再始動なので、
少しでも収穫の戦力になれるよう、
気合を入れて、収穫したいと思います!

今日もよい1日でした。
いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。

私と私の周りの人たちが、充実した人生を送れるようにするため、
明日も自分がやれることをやりきる1日にします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました